手首がもたつくトップスが苦手な私が着ている!盛り袖の選び方とコーディネート

盛り袖トップスの選び方

7年間バレー部だったせいか手首がもたつくトップスが苦手な私。

なのであの可愛い可愛い萌え袖なんてしたことがない!笑
可愛い子が寒いときにやるあのポーズ昔から憧れるわ〜♡と思いつつも長袖の日もまくっちゃうほどもたつきが苦手。

そんな袖コンプレックスの私が最近着ている盛り袖トップスをご紹介。
ボリューミーだからこそコーデはスッキリと見えるよう気をつけています(^^)

ぽわぽわ袖のペザント・スリーブ

最近購入した盛り袖がDHOLICさんのぽわぽわ袖トップス。

袖口にかけてふんわりバルーンっぽく広がっていて手首がキュッと萎んだデザイン。

ぽわぽわ袖のペザント・スリーブ

もっと広がりがっても可愛いけれど控えめぽわ袖はアウターを着てもごわつく心配もないです。

もともとヨーロッパの農民服の袖の形と言われているだけあって袖のもたつきが気になりません!!

裾がしまっているので気分に合わせて七分袖にもアレンジでき素材によっては季節を問わず長い期間着られそうです。

♡ぽわ袖×タイトAラインスカートコーディネート

控えめの広がりなので裾広がりのフレアスカートでもすっきり♪

このくらいのボリュームならスキニーパンツやワイドパンツとパンツの種類も選ばず履けそう!
ちなみにDHOLICさんの公式サイトではスキニーパンツと合わせてかっこ可愛くコーディネートしていました。

手首に近づくにしたがって広がるアンブレラ・スリーブ

2種類目は盛り袖の定番手首にかけてちょっぴり広がったアンブレラスリーブトップス。

その名の通り傘のように広がったデザインで腕を細くみせてくれます。

手首に近づくにしたがって広がるアンブレラ・スリーブ

レトロっぽい雰囲気がいい♡
ぽわ袖よりも手首がもたつくけれど手首のみだから気になりません。

身長にもよりますが・・・
私は手の平にギリギリかかるかかからないかぐらいまでかな!?笑
あと1センチ長いとちょっと気になっちゃうかも(:_;)

長袖のアンブレラスリーブを選ぶ時は丈感は大事!
あとニットは薄手まで!素材もシフォンやコットン素材、スウェットとごわつきにくいものを選んでいます。

♡アンブレラスリーブ×キャミワンピコーディネート

袖広がりのトップスはまっすぐラインのワンピースを重ね着!
トップスとカラーをあえて合わせてスッキリと!

♡アンブレラスリーブ×トレンチコート

同じアウターに飽きたら袖口ちょい見せを♡
アウターのお袖を少しまくってトップスの袖口をちら見せ!

いつものコートもお袖だけで雰囲気変わってお気に入りです。

大きな袖口広がりのベル・スリーブ

もっとボリュームをだすなら袖口が広がったベルのような形のベルスリーブトップスを。

大きな袖口広がりのベル・スリーブ

着物のお袖のようにひらりと揺れるお袖が本当に可愛い♡

コーデのポイントになる袖口でしっかり盛れます。笑
もたつきが苦手な私は長袖ではなく七分袖をチョイス。

これなら動かしても邪魔になりにくくアンブレラスリーブよりも手首を細く見せてくれますよ!

♡ベルスリーブ×ハイウエストスカートコーディネート

肘からのボリューミーな広がりはハイウエストスカートで目線を上に!

ウエストマークのリボンでさらに脚長効果を狙います♡

キラキラ双子女子serinaの感想

盛り袖トップスの選び方

秋冬もリボンやパールがついたデザインやボリューミーなお袖が多いですよね♡

それでもデザインが可愛くて盛り盛り袖が欲しくなった時は、リボン&ゴム入りデザインで腕を巻くっても落ちないデザインを選ぶようにしています。

娘が卒乳もし、お洋服選びに制限がなくなったのでママコーデの幅が広がってきました。

抱っこ紐率もまだまだ高いので胸元よりも、抱っこしても見えるお袖が可愛い盛り袖でストレスフリーにコーディネートしていきたいと思います(^^)

▼▼可愛い盛り袖トップスはプチプラDHOLICさんがおすすめです▼▼
>>>旬なおしゃれアイテム! 新作24時間10%OFFセールも★DHOLIC公式サイトはこちら


スポンサーリンク